バナナマンのコントはどうしても面白い。

バナナマンが好きです。

バナナマンのコントは全て設楽さんが考えています。ラジオやその他日常の日村さんとの会話や出来事から膨らませたり、ラジオリスナーにとっては、「あ、これ!」と思うこともあり、設楽さんの紡ぐ物語は本当にありそうでなさそうで、こんな人がいそうでいなさそうで、本当に面白いのです。人間の感情の機微を細かく丁寧に捉えて、心に訴えかける、なのに笑ってしまう面白さ。

バナナマンのコントはほぼ全て面白いのですが、中でも日村さんがヒム子というオネエに扮する「指輪」はスマホにDLして何百回と見て台詞も覚えてしまったくらい好きなコントです。日村さんの演技力が凄すぎて、実際にいるオネエなんじゃないかと思うくらい、可愛らしく、ちょっと寂しい物語。

バナナマンのコント「指輪」

オネエのヒム子と男友達が喫茶店で待合せしています。

先に着いたヒム子は「遅い、、」といらいらしながら待っていると男友達が到着します。

そこから物語が始まります。

 

あー面白い。

ねー誰かこいつお会計して。

 

【東京出張マッサージ】

出張スパ東京

080-6842-1463

東京都新宿区新宿5丁目17−6 新宿三光町ハイム503

 

トップページはこちら

カテゴリー: ブログ