ストレッチによって各部位の筋肉を気持ちよく伸ばします。

首肩のコリなら僧帽筋や胸鎖乳突筋などの頭と身体をつなぐ筋肉群を、四十肩なら肩関節周辺の大胸筋や小胸筋など、腰痛なら大腰筋や腸骨筋などの腰の筋肉と大腿直筋や外側広筋・内側広筋・内転筋群などの太ももの筋肉群をストレッチすると、伸縮する筋肉がポンプとなり血流やリンパの流れが促進されて老廃物の排出を促し栄養を筋肉の隅々まで届けお辛い症状の緩和に導きます。

また、ストレッチによって筋肉本来の弾力性を取り戻すと、筋肉の硬縮によって引き起こされた骨格の歪みの改善に役立ったり、関節の可動域が広がるなどの効果が期待できます。

ストレッチは痛いのを我慢すると逆に筋肉が硬くなってしまいますので、痛いときは遠慮なくセラピストにお伝えください。イタ気持ちところでひと呼吸ごとに筋肉が伸ばされる感覚をぜひ感じてください!

出張マッサージならストレッチともみほぐし、ストレッチとアロママッサージなど、さまざまな組み合わせが出来るので効果的な方法をセラピストにご相談くださいませ。

トップへ戻る